小松台東
『消す』
チケット予約フォーム
▼予約方法
1.予約フォームに入力し、ページ下部のボタンを押して下さい。
2.確認画面が表示されますので、入力内容に間違いが無ければ、予約実行ボタンを押して下さい。
3.予約完了画面が表示され、予約完了となります。

なお、予約フォームでの受付は公演当日の0時までとなります。

+++

小松台東『消す』

2018年5月18日(金)〜27日(日)
@三鷹市芸術文化センター 星のホール

【作・演出】 松本哲也
【出演】 瓜生和成(東京タンバリン)、山田百次(劇団野の上/ホエイ)、荻野友里(青年団)、山本真由美、
今村裕次郎、田村優依(なかないで、毒きのこちゃん)、井上みなみ(青年団)、櫻井竜、松本哲也

5/18(金) 19:30★
5/19(土) 14:00★ / 19:00★
5/20(日) 14:00★
5/21(月) 休演日
5/22(火) 19:30■
5/23(水) 19:30■
5/24(木) 14:00☆
5/25(金) 14:00☆ / 19:30
5/26(土) 14:00 / 19:00
5/27(日) 14:00

■終演後にアフターイベントあり

★早期観劇割引 / ☆平日マチネ割 対象回

※受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前です。

【チケット】
<全席自由席・日時指定・整理番号付>
一般:前売3500円・当日3800円
学生:2000円(前売・当日とも) 
高校生以下:1000円(前売・当日とも)

★早期観劇割引 / ☆平日マチネ割引
一般:前売3200円・当日3500円

【会場】
三鷹市芸術文化センター 星のホール
〒181-0012 東京都三鷹市上連雀6-12-14

+++

ジメッとした毎日を送り続ける田舎暮らし。
このままでいいとは思わないが、今さら自分は変えられない。
こんな筈じゃなかったと不貞腐れ、いつもの言い訳を繰り返す。
「あいつが悪いんだ」
もうどうしたって、どうにもならない大人達。
僅かに残された可能性、それは・・・。
全編宮崎弁で贈る、切なさの中で灯りを求める群像劇。

《あらすじ》
誰かを言い訳にして生きる人々の物語です。
兄は弟を。弟は母を。妻は夫を。夫は友を。友は女を。女は父を。
他にも誰かが誰かを。そして田舎であることを。
とにかくみんな、言い訳を武器にして。だけどそれが、いつまでも通用しないことも、本当は分かっていて。
武器を手放そうとする人と、何とか守ろうとする人の踠きや憂いを、やるせないほどの苦笑いとともに描いていきたいと思います。

+++

公演情報 http://mitaka-sportsandculture.or.jp/geibun/star/event/20180518/
劇団HP http://komatsudai.com/
Twitter:@komatsudai https://twitter.com/komatsudai
*は必須項目です。
お名前 *
(フルネームでご記入下さい)
フリガナ *
公演日時 *
ご予約枚数 *
前売券
学生
高校生以下
チケット料金
お支払方法 *  
メールアドレス *
携帯電話のアドレスを入力される場合、からの
メールを受信できるように設定をお願いします。
電話番号 *   (例)090-XXXX-XXXX
備考
公演情報 今後、公演情報の受取を



※送信された個人情報は公演案内のみに使用します